フリーランス女子3人ユニット、ことり会の活動報告ブログ

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ジェイアール京都伊勢丹7F「Lava Rock Grill TERME KYOTO」

 

暑い日が続いておりますが、皆さまお元気でお過ごしでしょうか。

お久しぶりです。ことり会の辻です。

 

先月ジェイアール京都伊勢丹さん7FにNEW OPENしたグリル料理レストラン

「Lava Rock Grill TERME KYOTO」さんへ

 

ことり会を代表し、わたくし辻ヒロミと、ことり会サブメンバーの

カメラマン松村シナさんの二人が先月試食会にお呼ばれした時の様子を

写真とイラストでご紹介します!

 

 

7Fといえばベビー/子供服・用品・おもちゃの階で、お子様連れやご家族連れ

で賑わうエリア。南側にある美術館「えき」KYOTOには私もよく行きます。

その美術館の反対側北側に、とっても便利で嬉しいレストランが登場!

 

エントランスはゆったりと広く、店内通路やお席もベビーカーが通れるように

スペースを大きめにとられています。車いすの方も移動がしやすいのではないかと

思います。

 

 

そして、店内に入ると北側は一面開放的な窓になっており、京都タワーがドーン!

各お席から京都の町とそれを囲む山並みまでぐるりと見渡すことが出来ます。

 

お天気の日など、この景色を見ながらのご飯はとっても気持ちが良いと思いますし、

夜は夜景が見られるとのことで、女子会やカップルでのお食事にもぴったり。

 

 

店名になっている「TERME」とはイタリア語で「温泉」という意味。

そして「Lava Rock」とは溶岩石です。

 

グリラーに敷き詰められた溶岩石でじっくりと加熱することで、

お肉や食材の旨味を引き出し美味しく調理されます。

 

(↑この日はプレス向けの試食会で、特別に調理の様子を見学させてもらいました。

この鉄板の下に溶岩石が敷き詰められています。※上のイラストと合わせてご覧くだ

さい。)

 

美味しい国産牛のハンバーグやサーロインステーキの他、京赤地どりのグリルやお魚

料理などその日の気分で好きなグリル料理が選べるのも嬉しい。

 

(↑お料理の一例)

 

キッズ向けのセットもあるのでご家族連れでのお食事や、スイーツも充実していて

お買い物途中の休憩に気軽に利用できそうです。

 

 

お料理と京都タワーを一緒に撮影できるなんて、貴重かもしれません。

これはインスタ映え間違いなしですね♪

 

季節で山の色も変わりますし、時間で空の色も違う。

そして京都タワーは夜のライトアップの際イベントなどで時々カラーチェンジがある

ので、皆さんそれぞれ来るタイミングで違った趣の写真が撮れそうです。

 

夏後半を乗り切るスタミナ補給に、家族や友人と集まってお肉もいいですね!

皆さま、ぜひお誘い合わせのうえおでかけください。

 

 

(絵・文:辻 ヒロミ  写真:松村 シナ)

--------------------------------------------

 

オープンビューレストラン

Lava Rock Grill TERME KYOTO

(ラバロック グリル テルメ キョウト)

 

ジェイアール京都伊勢丹 7F

 

◼︎TEL : 075(606)5454

 

◼︎午前11時〜午後11時
(ラストオーダー/午後10時)

 

 

 

京都ブライトンホテルさんにてお食事会

 

先日のこと。

書籍「京都、朝あるき」のなかで秋の紅葉狩りプランをご紹介させていただいた

京都ブライトンホテルさんより、なんとことり会の3名を秋の味覚ディナーに

ご招待いただきました!

 

今回取材でお世話になったホテルの皆さんにお出迎えいただき、

吹き抜けの美しい1階ロビーの奥にあります テラスレストラン「フェリエ」さんへ。

 

ブッフェのお料理にスウィーツ、ボリュームたっぷりのメインのお料理

など、季節のお料理を存分に味わわせていただきました。

こちらで人気のブッフェのコーナーでは、冷製オードブルやスウィーツが

ガラスの引き出しの中に宝石のように並んでいて、見ているだけでうっとり。

どれも女性のおちょぼ口で食べられるサイズになっていて、お皿にひとつひとつ

集めてゆくのも楽しい時間です♫

色とりどりのマカロンやケーキに目を奪われて、

つい、お料理より先にお皿に乗せそうになったり(笑)。

 

その夜は美味しいお料理とドリンクに舌鼓を打ちながら、

ブライトンホテルの皆さんと色々とお話も盛り上がりました。

このような素敵な時間をいただけるとは、

うう、頑張って本を出してよかった!(泣)

 

こちらのレストランでは季節でメニューが移り変わり、

私たちがいただいたのは〜11月30日までの秋の味覚メニュー。

12月からはまた新たなメニューのブッフェやメインのお料理を

楽しむ事が出来ます。

 

また、来月はクリスマス期間限定の「ノエルディナー」のほか、

様々なイベントも盛りだくさんです。皆さんご予約はお早めに!

BRIGHTON Christmas Plan 2017

 

他にも、私が気になったのが、「舞妓はんバー」というイベント。

ラウンジバーで舞妓さんとの楽しいひとときを過ごしたのち、

ホテル内の各レストランでお食事が出来るそうです。

(贅沢がいくつも重なってます・・!)

こちらは日時が決まっており、次回は年明けの1月26日(金)とのこと。

 

来年も京都ブライトンホテルさんから目が離せません。

 

またぜひ足を運びたいと思います。

美味しく楽しいひとときを、有難うございました!

 

 

*最後に、こぼれ話*

 

ブッフェはお料理を取ったあとのお皿も、自分のお皿の上も形良く。

美しいお料理を、美しい所作でいただく。

 

いい大人で当たり前の事なのですが、まだまだ不慣れな私。

さらりと出来る大人になるには、実践あるのみ!

またこのような場所へ、着物を着てお食事に来よう。

 

(絵・文/辻 ヒロミ)

ことり会絵日記vol.11!
今年も残すところあと数十分となりました。

2015年最後の日誌はわたくし辻が
ことり会絵日記で締めくくります!

先日ことり会の3人(小春椿屋山田ねーさん)は
久しぶりのリアルことり会で集いまして、
京都和の文化体験の日 ショーイング・プログラム
はじめまして邦楽」というイベントに参加してまいりました。

今年最後のリアルことり会の様子、
年越しそばとご一緒にお楽しみいただければ幸いです♪


大きいサイズはこちらご覧ください→


大きいサイズはこちらご覧ください→


ことり会日誌をいつも見てくださっている皆様、
今年も一年誠に有り難うございました。

来年は、年明け早々に楽しみなお知らせをお届けする予定です。
2016年もことり会をどうぞよろしくお願いいたします!


 
Cieploさんのイベントへ行って来ました。
大人になってからは「笹の葉さ〜らさら〜♪」と声を出して
歌う機会は無くなりましたが、あの歌は詞にもメロディにも
風を誘うような風情があって、すごくきれいな歌やな・・と
改めて思うです。

七夕の夕涼み、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

本日のブログは、先月小春さんと二人で参加してまいりました
Cieplo(シェプロ)さん主宰のイベント

「ローハニー&オーガニックティーをおいしくを愉しむ会」

の体験レポートです。

以前ことり会だよりvol.7でご紹介させていただきました、
ヨーロッパ産生はちみつの直輸入店のシェプロさん。

こちらで取り扱われているポーランドの養蜂家パヴェルさんのはちみつと、
鮮度の良い岩村紅茶さんのオーガニックティーをそれぞれ実際に味わえる
体にも心にも美味しいイベント。




(大きいサイズの表示はこちらからどうぞ→


イベントははじめ、ローハニーについてシェプロのスタッフさんが
分かりやすい資料とともに教えてくださるところからスタート。

ローハニーと言われる、自然そのままで非加熱の「生はちみつ」には
合わせて180種もの栄養が入っていて、一日二さじで一日に必要な
栄養素が摂れるとのこと!これはすごいことやと思いました。
よく分からないサプリメントを大量に摂るよりもずっと自然で、
体に良さそうです。

今回ははちみつ以外にもテイスティングさせていただけるものがあり、
それは岩村紅茶さんの質の高いオーガニックティーです。

テイスティングで市販のはちみつ・紅茶と
ローハニー・品質の良い紅茶をそれぞれ飲み比べたときの
あまりの違いの大きさに二人ともびっくりしすぎて・・・。

今まで私が食べていたはちみつ、紅茶はいったい
なんだったのでしょう?という感じです。
特に一般的な市販の紅茶の、あの喉に残る「渋み」には
驚きの事実が・・(小春さんのブログをご覧下さい→

体に良いもの、鮮度の高いもの、自然のままの栄養のあるもの
というのは口に含んだ瞬間の体の浸透具合が全然違うのです。
何の抵抗もなくすーっと自然に入っていって、じんわりと広がる
幸福感、美味しさ。「体が喜ぶ」をいうのは大げさではなく、
実際に今起こっていることなんやと知りました。

今回のイベントでは、「比較する」ことで本当に良いものが
分かるという事も学びました。
普段口にしていたものも別に美味しくないと思ってはいなかったけど、
比べてみると何が違うのかがとても良く分かる。

いろんな事を感じれた、とても有意義な時間でした。
やっぱりこういう体験型のイベントは良いですね!
また面白そうなイベントがありましたら、ことり会で
参加していきたいと思います。


 
ことり会絵日記 vol.10
こんばんは
本日のブログ担当はわたくし辻です。

先日ことり会の三人で南座の「吉例顔見世興行」を
観に行って来ました!

世の中はもう既に冬休みに入り、
お休みを満喫されてる人もいらっしゃるでしょう。

または、新しい年を気持ちよく迎えるため、大掃除を
頑張っている人や、年末年始など関係なく
今もお仕事に励んでいる人もいはると思います。

皆さん忙しくて絵日記見る暇なんてナーイ!
かもしれませんが笑
是非息抜きに読んでいただけたら幸いです☆



大きい画像は→◉こちら



大きい画像は→◉こちら

その季節にしかないものを観に行く・感じる事は、
いつも自分の中に新鮮な驚きと喜びを与えてくれます。

ことり会では来年も、様々な場所へ赴き
体験を通して楽しむ事を沢山して行きたいと思います!

来年もぜひお楽しみに☆
皆様よいお年をお過ごしください。