フリーランス女子3人ユニット、ことり会の活動報告ブログ

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ことり会だよりの連載、電子書籍で読めます&次号もうすぐ出ます〜☆ | main | 8月20日発売!「日本の結婚式no.16 」 >>
第5回ブクブク交換@FIELD LAB
本日、台風一過。
週末は全国各地で被害が出ていたかと思います。
みなさま、大丈夫でしたでしょうか。

警報が出ている中、決行した「ブクブク交換」。
今回のテーマは「旅」でした。

出揃ったのは、以下の本たち。

世界一周したい小春さんに、旅のスクラップ好きなヒロミ嬢
北海道・沖縄・四国で全国制覇できるというスタッフ・カイセイに加え、
旅行が大嫌い(!)だという写真家シナさん
その写真教室の生徒さんたち。
お一人は、以前旅行会社に勤めていたことから
旅では宿にこだわってしまうという女性。
もう一人は、海外旅行が好きでフィリピンを6回も訪れているという男性。


わたくし椿屋は、ガッコーで使用している問題集から
角田光代「旅する本」(「さがしもの」所収)をプリントして
ミニ授業をしながらのプレゼンをしてみました。
旅はリアル、本はバーチャル。
知らないことを知るという点ではとても似ている。
行く先との出合いも、物語世界への訪れも、
どちらもタイミングが肝心というのも同じではないか?という思いから
エッセイ集の帯に書かれた惹句が目に留まった1冊を選びました。
 本は、開くとき、
 読んでいるときばかりではなく、
 選んでいるときからもう、
 しあわせをくれるのだ。
 まるで旅みたい。



読書はまるで旅のよう。
みんなであれこれ話をしながら、改めてそう思ったのでした。

ちなみに、今回お出ししたお茶請けは
祇園小石さんの夏の落雁。


**************************************

次回は、10月11日(土)
テーマは「育児・子育て」。
詳細は、また後日改めて告知します!
会場は、今回と同じくFIELD LABの予定です。
みなさまのご参加をお待ちしております☆
 
スポンサーサイト
COMMENT